心地よい音楽の表現・・・ ドキュメント映画の主題曲





全国チェーンの飲食店に、時々ですが出前を頼みます。
その時に電話に出られる方によって、随分と
対応が違うのにいつも驚かされているのです(苦笑)
本当に上品で愛情のある話し方の人に当たると気分も良いのに
何だか感じ悪い人に当たってしまうと、こちらにも伝染し・・・ 
人間ですから、忙しかったりしてイライラすることも
あるとは思いますけどね(笑)
そんなことを思っておりました。

写真のメモ書きは、イギリスからレコードを送ってもらった時に
同封されていたものです。
手書きで丁寧に書いてくださったのでしょう。
時間をかけて書いてくださったようで、何か捨てられなく、
他の書類に紛れていたのを最近見つけました。

現在は通信手段にメールという手段がありますけれど、
それでも御年配の方は、やはり紙のエアメールになってしまいます。
紙の上での文字の表現、電話での声の表現・・・
色々ありますけれども、音楽の場合も同じ内容の作品でも
さらに心地よい表現のものを見つけると嬉しいものですよ(笑)

上記試聴のウルトラ・レア音源は、
『レコードのムード』冊子編Vol.1(CD付き)に収録しています。
http://vintage-mood.net/?pid=105346451

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です