映画『めぐり逢い』〜過ぎし日の恋(An Affair to Remember)





デボラ・カーと、ケイリー・グラント主演のアメリカ映画。
日本では昭和32年10月に公開され、昭和41年12月に
リバイバルされております。
これを書いている私は、まだリバイバル時にも生まれて
おりませんが(苦笑)このテーマ曲は好きなひとつです。

あらすじを読んだだけでも、まぁ感動的なストーリーで
記録映画の『世界の七不思議』にも登場した
エンパイアーステート・ビルが舞台に出て来ますね。

とても美しいメロディーの、このテーマ曲の作曲は、
ハリー・ウォーレン。映画ではヴィック・ダモンが
歌っているそうです・・・実は、まだ未鑑賞なんですよ。

でも、いろんなアーティストが、この曲を取り上げて
いるので、もうすっかり耳馴染みです(笑)
サントラで聴くデボラ・カーが歌うこの曲も
ムードがあっていいですけれど、映画の音楽を集めた
演奏曲の中に入れてキラリと光るこのメロディーは
本当に印象的で、感傷的な気分に酔わせてくれます・・・

試聴音源は、
『レコードのムード』イタリア映画「甘い夜」編から。

(音質は製品と同じではありません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です