ホームページ 

http://www.vintage-mood.com

『ムード・ミュージックの楽しみ』〜心の仮想空間〜

日曜洋画劇場の旧エンディング・テーマ「ソー・イン・ラヴ」を日本で最初に紹介したのも当ホームページです。


C群:楽天的、特に何かを深く思っている訳でもない心境

   「とにかく楽しくて、軽い気持ちのムード」

グラフ右側の部分は、B群と同じですが、縦軸は正反対のイメージを持ちます。

B群と違って、深みが無いと言いますか、

表面だけのスタイルを強調したような、

バックグラウンド・ミュージック(BGM)的な印象です。

とても、あっさりしていて、ラテン系ムードなどが多くあります。

気軽に聴いて楽しみ、すっきりするようなタイプのムード・ミュージックです。

試聴ボタンをクリックしていただくと、ウインドウズ・メディア・プレーヤーにて、

そのCDの一部がお聴きになることができます。お使いの機種がマッキントッシュなどで

インストールされていない場合は、以下のアドレスにてダウンロードできます。

(メディア・プレーヤー) http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-media

S0602131586

すっきりと爽やかな、シャンペン・ミュージック

『シャンペン・ミュージック』(VMST-299) ローレンス・ウエルク楽団

 

カラフルで楽しく弾ける陽気なムード。

明るく元気いっぱいに、爽やかな気分を繰り広げます!

野性的な大地のリズムを取り入れた気分爽快ムード

『アフリカ・ジャングルの冒険』(ST-278) カール・スティーブンス楽団

 

ステレオ効果も利用して、大きく広がる大地を壮快に

突き進んで行く豪快なムードで、楽しさも一杯に広がります!

チャチャのリズムの楽しさいっぱい

『ホット・チャチャ』(ST-249) カル・ランプレイ楽団

 

馴染みのあるスタンダードなメロディーを陽気なムードで。

思わず踊り出しそうな軽快なリズムに乗せて、身も心も軽やかになります!

まぶしい朝日が差し込んで、心がウキウキするような情景

『モーニング・カフェ』(EH-218) マルコ・リゾ楽団

 

モーニング・コーヒーが似合うような、ラテン・タッチの

さわやかなミュージックで、軽やかな気分が味わえます!

英国ロンドンの高級クラブからのムード

『ザ・エドムンド・ロス・クラブ』(LC-143) エドムンド・ロス楽団

 

賑やかに彩られたラテン風味のミュージッックと

洗練されたムードで、上品な楽しさがあふれ出します!

この他にも、いろいろなタイトルを当ホームページから作らせていただいていますが、

当ホームページにて掲載しているのは、一部分のタイトルのみです。

リストに掲載以外の他のタイトルは、廃盤等の一部を除き

有料会員制のホームページにて御紹介しています。

他のカテゴリー:

 

A群:感傷系、自己破滅型による心境

   「気づきが一番大きいムード」

 

B群:建設的な、楽しい時を思い巡らしているような心境

   「思慮深い愛を明るく振りまく美しいムード」

 

D群:感傷的であっても現実と未来をみつめている心境

   「落ち込んでいても前向きな気持ちのムード」

 


当ホームページ全体の文章および画像(雑誌『パイパーズ』表紙・紙面画像、JASRAC の透かしロゴやバナー類、

リンク提携企業先に関連するもの等を除く)、そして音源(作詞や作曲を除く権利)は、

当ホームページ制作者に著作権がありますので、無断転載・画像の再利用はお断りいたします。

もしこれらを発見した場合は著作権侵害として、然るべき処置を求めることがあります。

また、掲示板などで当ホームページの文章の一部分でも“引用”として無断掲載された場合でも、

引用の定義に値しないものは、無断転載とみなします。